ブログ

最新のお知らせ


2022年10月5日 : 女性のストレスは子宮に溜まる!!



膣まわりは女性にとって重要な器官である子宮と直結しています。

膣の老化や乾燥が起こると、子宮で冷えや血行不良が起こる可能性が高くなります。

子宮に悪影響が及ぶと全身に冷えが伝わり、全身全体の代謝機能が低下し、ストレスの発生につながります。

そして、ストレスを抱え込むことによって更に冷えが悪化するという悪循環に陥ってしまうのです。

また、ストレスを溜め込んだことで生理不順になったり、生理が止まったりすることはよくありますが、

それと同じ原理で、精神的なストレスは子宮や膣の活動に大きな影響を与えます。

子宮や膣が精神に影響を与えるだけでなく、精神が子宮や膣に影響を与えることもあるのです。

女性の子宮や膣とメンタルは深い関わりをもっていることがわかります。

冷えやストレスの症状を改善するには、膣や子宮を冷やさずに、潤いを維持することが大切です。

よもぎ蒸しは子宮はもちろん、内側からじんわりと温め、自律神経をも整えてくれるので、ストレスのかかりにくい

身体に整えてくれます。


#耳ツボダイエット#セルライトケア#黄土よもぎ蒸し#EMS#ハイフ#ハイパーナイフ#美脚#メタボ#5kg痩せたい#関目高殿#お腹やせ#運動なしダイエット#NOLEEYN#引き締め#ヒップアップ#脂肪燃焼#冷え改善
#夢みるよもぎ蒸し#デトックス#妊活#体質改善#おまたケア#膣ケア#美肌#健康ダイエット#50代からのダイエット#40代からのダイエット#温活#腸活#生活習慣病改善#若返り#リフトアップフェイシャル


2022年10月4日 : 代謝が上がるよもぎ蒸し
よもぎ蒸しは継続することで、効果が実感できます。
いきなり劇的な効果は望めませんが、じっくりじっくりと体感があります。

お客様の体感も千差万別ですが、体重の増減の幅がなくなり安定してきた、
というお話をよくお聞きします。

食べ過ぎや飲み過ぎで体重の2キロ3キロ増減は当たり前だった方も、
体重は安定してきます。

よもぎ蒸しは身体を温めることで代謝が上がるので、
痩せやすく太りにくい身体を作ってくれます。

お顔立ちも体型も「シュッ」としているお客様から

「前は油断すると50キロを超える日もあったけどよもぎ蒸しに通い始めてからそれがなくなった。
体重もほぼ安定しています」

と嬉しい体感をご報告頂きました。





年齢を重ねると代謝が落ちるので、地味に体重は増えていくことが多いのですが、
よもぎ蒸しで身体のケアをしていると、常に代謝が高い状態なのでまずそれがありません。

筋トレやスクワットなど簡単な運動でも日々のルーティーンにされている方なら、
よもぎ蒸しを生活に加えて頂くことで、更に体重減やサイズダウンに繋がります。

まずは基礎代謝を上げること。

これは、美しく生きることの基本ですね。

お手軽によもぎ蒸しで代謝アップ!

是非日々の暮らしに取り入れてみてくださいね。



#冷え性改善#体質改善プログラム#デトックスサロン#健康法#起業女子サポート#温活女子#妊活サポート#若返り美容#腸活美人#腸活アドバイザー#温活グッズ#体質改善サロン#本気のダイエット#若返り効果#冷え取り靴下#関目高殿#夢みるよもぎ蒸し関目店#耳ツボダイエット
2022年10月3日 : 下腹部の冷えによもぎ蒸し
生理痛や生理不順は下腹部の冷えや血行不良が原因で起こります。



女性ホルモンの正常な分泌を促すためにも下腹部の冷えは女性の大敵です。



よもぎ蒸しで ゆっくりと温めることにより下腹部の血流が内側から促進され



冷えの改善、生理痛やPMSなどの不快症状が改善が期待できます。



気温が高くなるからといって、冷えがましにやるわけではありません。



身体の内側からしっかりと温めましょう。







#冷え性改善#体質改善プログラム#デトックスサロン#健康法#起業女子サポート#温活女子#妊活サポート#若返り美容#腸活美人#腸活アドバイザー#温活グッズ#体質改善サロン#本気のダイエット#若返り効果#冷え取り靴下#関目高殿#夢みるよもぎ蒸し関目店#耳ツボダイエット
2022年10月1日 : いい汗かきましょう!
汗は血液中の成分から出来ています。



体温が上昇すると発汗の準備のため、
血液中からミネラル分と水分が汗腺に取り込まれますが、
身体にとって大切なミネラル分は殆どが血液中に再吸収されて水分だけが皮膚の表面から出てきます。

これが本来の汗であり、「良い汗」です。



ところが、交感神経や汗腺の機能がおちていると、
ミネラル分の再吸収が行われず、水分と一緒に体外へ出てしまいます。

これが「悪い汗」で、普段あまり汗をかかない生活をしている人に多くみられる現象です。
ミネラルは身体の生理機能を円滑にする大切な栄養素です。
それが「悪い汗」とともに体外へ流出し、血液中のミネラルが少なくなり、
内臓の機能低下に繋がり、様々な体調不良をもたらします。



この、悪い汗が“夏バテ”を招いてしまうのです。





「良い汗」をかくためには適度に汗をかくことが必要です。

いつもエアコンの中で運動も全くしない生活環境では
自律神経の調子も崩れてしまい汗をかきにくくなります。

また、汗腺は使わなければ退化してしまうので、
体温の上昇とともに自然に汗をかく生活をすることで「良い汗」がかけるようになります。



よもぎ蒸しの時にかく汗は、サラサラで匂いもありません。

これは「良い汗」だからです。



今まであまり汗をかけなかった方でも
よもぎ蒸しを生活に取り入れて頂くことで「良い汗」がかけるようになります。



「良い汗」をかくことで夏の汗の匂い対策にもなります。



是非、よもぎ蒸しでの「汗と匂い対策」取り入れてみてくださいね。




#冷え性改善#体質改善プログラム#デトックスサロン#健康法#起業女子サポート#温活女子#妊活サポート#若返り美容#腸活美人#腸活アドバイザー#温活グッズ#体質改善サロン#本気のダイエット#若返り効果#冷え取り靴下#関目高殿#夢みるよもぎ蒸し関目店#耳ツボダイエット
2022年9月29日 : 子宮とふくろはぎ
【子宮とふくらはぎ】



お腹を温めることはとても大事です。

しかし、それよりもっと効率よくお腹を温める方法がふくらはぎを温めることです。

ふくらはぎとお腹は、密接につながっています。

ふくらはぎには太い動脈がとおっています。
心臓から押し出された血液はこの動脈を通って細胞や栄養を届けたあと、
老廃物を回収して静脈に入り、心臓に戻ります。

なので、ふくらはぎが冷えると血管が詰まりやすくなり流れが悪くなります。

お腹にも血液が巡りにくくなって、卵巣や子宮が冷えてしまうのです。


足の血流は歩くことでも改善しますが、筋肉の少ない人や、あまり歩けない人は、
まずふくらはぎを温める,足蒸しがおススメです。

ふくらはぎを温めると血流が増えて、流れが良くなるだけではなく、
自律神経のうち、リラックス時によく働く副交感神経が優位になり、
全身の血管が開きやすくなります。


もう一つのメリットは、温められた血液が全身を巡れば、お腹を内側から温められることです。


当サロンではふくらはぎを温めるよもぎ蒸しでの足蒸しもできますが、
ホームケアで使える温めグッズも取り揃えておりますので、お悩みの方はご相談下さいね。


#NOLEEYN #耳ツボダイエット#食べてダイエット #健康的に痩せる #耳つぼダイエット資格取得 #夢見るよもぎ蒸し #夢みるよもぎ蒸し関目店 #黄土よもぎ蒸し  
#生活習慣病 #足蒸し #冷え性 #美肌 #むくみ  #セルライト除去 #足痩せ #体質改善
#不眠 #50代からのダイエット #セルライトゼロ #不妊 #妊活
#関目成育 #城東区 #関目高殿 #旭区 #都島区 #鶴見区