世の中あらゆる美容と健康の情報であふれています。
広告などでも「最新の〇〇」なんて言葉も溢れていて、新しい美容や健康の方法を見つけるたびに「今度こそ!」なんて思いながら飛びつくという事はありませんか?

最新・・・魅惑的な言葉です。
でもその最新というのが実はちょっと曲者だったりするのです。

その昔、いえほんの10年ほど前だとコエンザイムQ10とうたえば何でも売れる時代でした。今はあまりおみかけしません。
最新はいずれ廃れていくものなのでしょう。


よもぎ蒸しのルーツは1300年前、中国の唐の時代にできた民間療法が起源とされています。
絶世の美女とされている楊貴妃も体内の老廃物を出して白い肌を作ったとか。

その後、今から600年前に韓国に伝わり、よもぎを煎下半身を中心に身体全体でその蒸気を浴びて吸収するという今の形が完成しています。

いつか消えてしまう療法ではなく、600年以上も続く理由は身体を温めれば美容と健康をキープできる証なのだと思います。
そして温めるだけでなく、よもぎをはじめブレンドされた薬草達の薬効を効率よく吸収できるスタイルがよもぎ蒸しなのです。


まずはよもぎ蒸しを体験してみて下さい。
夏のダイエットにも効果的です。

#50代ダイエット#耳ツボダイエット#セルライトケア#黄土よもぎ蒸し#夢みるよもぎ蒸し#運動なしダイエット#痩身城東区#体質改善サロン#ずぼらダイエット#本気のダイエット#今年中にやせたい#蒲生#生活習慣病予防#健康起業#ひざ痛関目#腰痛#関目高殿#NOLEEYN#千林#フェムケア#フェムテック