脂肪細胞の中に老廃物が蓄積され大きく成長してしまったお尻や太ももなど贅肉のつきやすい部分にできる凸凹のオレンジの皮のような皮膚の状態です。
一度できると運動や食事では解消するのが難しい厄介なもの。

【セルライトができる仕組み】
血液とリンパ液の流れが健全な状態であれば、栄養や酸素は毛細血管を通って一つひとつの脂肪細胞に運ばれ、不要な水分や老廃物はリンパ管に、二酸化炭素やリンパ管で回収しきれなかった水分と老廃物は毛細血管に流れて回収されます。これがセルライトのない通常の状態です。

一方、ホルモンバランスや自律神経の乱れ、冷え、年齢による代謝の低下などから血行不良が起こり、老廃物がたまりはじめて脂肪細胞内に脂肪をためこむようになり、肥大化します。さらに血管が圧迫され血行が悪化。
脂肪細胞同士が付着して更に塊に成長。老廃物もさらに溜まって皮膚表面にも凸凹がはっきりわかる状態に変化します。これがセルライトです。

セルライトを落とすことでキレイなボディライン、冷え改善、代謝アップを手に入れましょう(^_^)/

ブログ画像体質改善プログラム#ダイエット花嫁#デトックスダイエット#ダイエットサプリ#健康ダイエット#健康経営#健康美容#40代のダイエット#50代ダイエット#60代ダイエット#メタボ解消#セルライトケア#ダイエット献立#生活習慣病予防#若返りたい#関目高殿#