婦人科系のトラブル

生理痛やPMS(月経前症候群)など婦人科トラブルに悩みがちな現代の女性。

忙しいからと、体と心のケアを後回しにするのは禁物です。
体からのサインに早く気づいて、自分の体を労わってあげましょう。

生理不順など婦人科系のトラブルに悩む女性は増えており、
それらのほぼ全員が、年代問わず冷えているそうです。
年齢によって、体の状態や起こりがちな婦人科トラブルも変わってきます。

生理痛がつらくても、ある程度頑張りが利くのが20代。
しかし、だんだんと無理が利かなくなり、それまで放置していた婦人科系のトラブルが、
子宮内膜症などの病気として表に出てくるのが30代以降だそうです。
40代を超えると、代謝の低下やストレス太り、ホルモンバランスの乱れなどで不調を訴える人も増えます。



また、カラダの冷えは心の冷えとも関係が深く、
多忙な女性は常に緊張状態であることが多いので、血管もぎゅっと収縮し、血流も悪くなります。
子宮は“感情の臓器”ともいわれ、ネガティブな感情をため込むことによって不調がさらに悪化するのです。

そんな体調の変わり目に子宮、身体、心をケアしてくれるのが漢方黄土よもぎ蒸しです。

多忙で自身と向き合う時間が取れない方もよもぎ蒸しで癒しタイムを楽しんで頂けます。

ココロと体を緩めるには黄土よもぎ蒸しが超おススメです。




#耳ツボダイエット#セルライトケア#黄土よもぎ蒸し#EMS#ハイフ#ハイパーナイフ#美脚#メタボ#5kg痩せたい#関目高殿#お腹やせ#運動なしダイエット#NOLEEYN#引き締め#ヒップアップ#脂肪燃焼#冷え改善
#夢みるよもぎ蒸し#デトックス#妊活#体質改善#おまたケア#膣ケア#美肌#健康ダイエット#50代からのダイエット#40代からのダイエット#温活#腸活#生活習慣病改善#若返り#リフトアップフェイシャル

2022年9月19日